7月24日1921年【ジュゼッペ・ディ・ステファノ】

クラシック音楽情報LuckOn
音楽家の誕生日 一覧

ジュゼッペ・ディ・ステファノ
Giuseppe Di Stefano

[テノール/イタリア]
1921年7月24日 – 2008年3月3日  86歳没

マリオ・デル・モナコ(1915-1982)、フランコ・コレッリ(1921-2003)とともに元祖3大テノールのひとり。イタリアオペラの黄金時代を築いた伝説的オペラ歌手。


The Young Giuseppe Di Stefano – Opera Arias & Songs  (1997)

シチリア島の小さな村モッタ・サンタナスタージアに、靴の修理屋と裁縫を営む貧しい家庭の一人息子として生まれる。司祭を目指しミラノのイエズス会修道院で学び、そこで美声を認められ、ミラノのドゥオーモの合唱隊に入る。
1940年よりバリトン歌手ルイージ・モンテサントに師事するが、翌1941年に入営。戦争激化と、1943年のドイツ軍北部イタリア占領に伴いスイスに逃亡。1944年からはスイス国内放送局に出演したり、EMI社と契約していくつかの録音を残している。
1945年イタリアに帰国。オペラ舞台での活躍を開始する。

オペラ歌手としてだけでなく、故郷のナポリ方言が歌詞のカンツォーネ・ナポレターナは多くの歌手の憧れである。現役時代からお酒、タバコを好み、公私にわたるマリア・カラスとのパートナーシップも有名。

1973年、マリア・カラス最後の世界ツアーに同伴し日本公演も行った。
1992年6月、ローマ・カラカラ大浴場跡野外オペラ『トゥーランドット』皇帝役を最後に、舞台から引退した。

2004年12月86歳 ケニア・モンバサ近郊の別荘で妻と共に強盗に襲撃され、意識不明のままミラノまで搬送され、2008年3月3日、3年数ヶ月におよぶ昏睡状態の末、ミラノの自宅で死去。

関連記事

  1. 11月14日1778年【J.フンメル】

  2. 10月12日1935年【L.パヴァロッティ】

  3. 10月21日1912年【G.ショルティ】

にほんブログ村 クラシックブログへ

error: Content is protected !!