『蜜蜂と遠雷』

久しぶりの管理人のコラムです。

いつもより長いGWの中元号が令和になり、おめでたい空気の中、令和元日から10日ほど絶対安静状態でございました。

アクティブな予定が盛りだくさんだったのですが、思いがけない状況となり、そのお陰様で貯まってしまっていた録画を鑑賞し、厚い本を一冊読了。


蜜蜂と遠雷

少々遅ればせながら感はあるのですが、浜松国際ピアノコンクールをモデルにした恩田陸氏の小説『蜜蜂と遠雷』。ファンタジックな面もあり、ピアノコンクールをリアルに描いたわけでもないのだけれど、2017年第156回直木三十五賞、第14回本屋大賞をダブル受賞しただけあって、結構な分量の頁はあっという間にラストへ。

この作品は石川慶監督・脚本で実写映画化され、今秋2019年10月に公開予定。元天才ピアニスト亜夜役を松岡茉優さん、妻子を持ちながらもピアニストへの夢をあきらめきれずコンクールニチャレンジする明石役を松坂桃李さんという、今を時めく二人の俳優さんの配役は、それぞれイメージにぴったり。【公式Twitter

『蜜蜂と遠雷』 ©2019映画「蜜蜂と遠雷」製作委員会
また、ピアノ演奏を担当するのは実力ある若手奏者の河村尚子(1981‐)、福間洸太朗(1982‐)、金子三勇士(1989‐)、藤田真央(1998⁼)の各氏。
とても楽しみです。


ショパン:ピアノ・ソナタ第3番 河村尚子


France Romance 福間洸太朗


ラ・カンパネラ~革命のピアニズム 金子三勇士


Beethoven – Rachmaninov – Miyoshi 藤田真央

クラシック音楽情報LuckOn

関連記事

  1. 「オペラを知る」作成中

  2. 代役

  3. 今日の投稿

にほんブログ村 クラシックブログへ

error: Content is protected !!