2月19日1971年【横山 幸雄】

クラシック音楽情報
音楽家の誕生日 一覧

横山 幸雄
よこやま ゆきお

[ピアニスト/日本]
1971年2月19日 - 50歳
日本を代表するピアニスト。
1日でショパンのピアノ独奏作品全曲演奏や、ベートーヴェンのピアノ協奏曲全曲を1回の公演で演奏するなど、高いクオリティで超人的な演奏活動を行いながら、後進の指導、イタリアンレストランの経営など精力的に活動しています。ピアニスト辻井伸行を育てたことでも知られています。
コロナ禍でSNSを始め、InstagramTwitterではお茶目な面も。

【ジャパンアーツHPより】

1990年ショパン国際ピアノ・コンクールにおいて歴代の日本人として最年少で入賞。文化庁芸術選奨文部大臣新人賞受賞。ポーランド政府よりショパンの作品に対して特に顕著な芸術活動を行った世界で 100名の芸術家に贈られる「ショパン・パスポート」を授与される。2010年、「ショパン・ピアノ独奏曲 全166曲コンサート」を行い、ギネス世界記録に認定され、翌年「212曲」を演奏して記録を更新した。

2015年、ラヴェル生誕140年を記念し、パリでラヴェルの全ピアノ独奏曲演奏会を開催。2018年にはトランス・シベリア音楽祭でムストネン指揮ノヴォシビルスク交響楽団との共演、ライプツィヒにてゲヴァントハウス弦楽四重奏団の定期公演、パデレフスキ協会の招きによりポーランド国内でのリサイタル、10月には上海フィル定期公演への登場、2019年3月にはルイージ指揮デンマーク国立交響楽団との共演など海外での活躍も多い。

リリースされた CDは、文化庁芸術祭レコード部門優秀賞、国際F.リスト賞レコードグランプリ最優秀賞等栄えある賞を受賞。「横山幸雄プレイエルによるショパン・ピアノ独奏曲全曲集」(全12タイトル/キングレコード)他、アールアンフィニ・レーベルより多数リリースし、レコード芸術誌では連続して特選盤となっている。また、最新CDは「横山幸雄/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番/他」(共演:下野竜也指揮/新日本フィル)、「横山幸雄/ドビュッシー:前奏曲第1集・第2集(全24曲)」「パデレフスキ名曲集」など。

2020年ベートーヴェン生誕 250周年に向けてのシリーズ「ベートーヴェン・プラス」の開催や「4大ピアノ協奏曲」の一挙演奏といった意欲的な取り組みは注目を集め、高い評価を確立している。2019年5月3日~5日には東京オペラシティコンサートホールにて、横山幸雄「入魂のショパン10周年」を記念し、ショパンが生涯で作曲した240曲の作品(独奏曲、協奏曲、声楽曲、室内楽曲)をすべて演奏するという前人未踏のプロジェクトを開催。

東京と京都にレストランをオープンし音楽と旬の食をプロデュースするなど、活躍は多岐にわたる。
エリザベト音楽大学客員教授、名古屋芸術大学特別客員教授、パデレフスキ協会会長。

1971年 東京に生まれる。母はピアノ教師。幼少時よりヤマハ音楽教室へ通い、ピアノの他に作曲も行い、小学低学年のころからJOCコンサートに出演する。
1982年5月11歳 ウィーン、マドリッドで行われたJOCコンサートで自作曲を演奏する。
1984年13歳 全日本学生音楽コンクール・ピアノ部門中学校の部第1位。
1987年16歳 東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校在学中にパリ国立高等音楽院にフランス政府給費留学生として留学。ジャック・ルヴィエ(1947- )、ヴラド・ペルルミュテール(1904-2002)、パスカル・ドヴァイヨン(1953-)に師事。
1989年18歳 第41回ブゾーニ国際ピアノコンクール第5位。 ロン=ティボー国際コンクールピアノ部門第3位。
1990年19歳 パリ国立高等音楽院卒業。同年、 第12回ショパン国際ピアノコンクールにて第1位なしの第3位およびソナタ賞を受賞。

ショパン:練習曲Op.25-6
1990年 ショパン国際ピアノコンクール

1993年22歳 横浜文化賞奨励賞受賞
1999年28歳 文化庁芸術選奨新人賞(音楽部門)受賞
2000年29歳 ベートーヴェンのピアノ独奏曲を全て収録したライブ12枚組CD「ベートーヴェン12会/1998~1999」が第55回文化庁芸術祭レコード部門優秀賞を受賞。モービル音楽賞(奨励賞)受賞。
2003年32歳 上野学園大学教授 (~2017年3月13日)、エリザベト音楽大学客員教授に就任。
2010年5月4日39歳 ショパンの全166曲を16時間弱かけて弾き通し、ギネス・ワールド・レコーズの「24時間でもっとも多い曲数を1人で弾いたアーティスト」に認定される。
2011年5月3日-4日40歳 未発表曲を含め、確認されているショパンの全ての独奏曲212曲を約18時間かけて暗譜で弾き通し、自身が持つ「24時間でもっとも多い曲数を1人で弾いたアーティスト」のギネス記録を更新。

2020年12月5,6日 49歳 ベートーヴェン生誕250年のこの年、東京文化会館でピアノソナタ32曲全曲を2日で演奏した。

フランス留学中にワインに魅了され、ワインエキスパートの資格を持つ。京都市祇園に「リストランテ キメラ」と、東京都渋谷区内「リストランテ ペガソ」2店のイタリアンレストランのオーナーを務め、毎月食事付きサロンコンサートを行っている。


横山幸雄/ドビュッシー:前奏曲集(全曲)


横山幸雄/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 他

横山幸雄オフィシャルサイト

ショパン:練習曲Op.10-1
公開レッスン

【公式Instagram】【公式Twitter

クラシック音楽情報LuckOn

関連記事

  1. 1月11日1902年【M.デュリュフレ】

  2. 2月27日1947年【G.クレーメル】

  3. 2月15日1984年【外山 啓介】

にほんブログ村 クラシックブログへ

error: Content is protected !!