10月16日1963年【D.ホロストフスキー】

クラシック音楽情報
音楽家の誕生日 一覧

ディミトリー・ホロストフスキー
ディミトリィ・アリェクサンドロヴィチ・フヴァラストフスキィ
Дмитрий Александрович Хворостовский
Dmitri Hvorostovsky,

[ バリトン歌手 / ロシア ]
1962年10月16日-2017年11月22日 55歳没
プラチナブロンドの髪と端正な容姿から、実力と共に現代オペラ界のトップスターの一人でしたが、闘病の末若くして亡くなり、多くのファンが悲しみに暮れました。

夜明けの鐘 ~ロシア宗教曲と民謡を歌う

生涯

1962年 シベリアの中央にあるクラスノヤースクで生まれる。
7歳頃、子供音楽学校でピアノを本格的に学び始める。
クラスノヤースク教育学校とクラスノヤースク芸術学校へ移り、イェカテリーナ・ヨーフェルの下で研鑽を積む。卒業後、彼はクラスノヤースク・オペラでソリストとして活躍。
1987年25歳 旧ソ連のグリンカ国際声楽コンクール第1位。
1988年26歳 トゥールーズ国際声楽コンクール グランプリ。
1989年27歳 BBCカーディフ国際声楽コンクールでターフェル(1965-)と争い、優勝を得て、国際的な注目を浴びる。その後ロンドンでリサイタルデビュー、ナイスオペラでチャイコフスキースペードの女王』でオペラデビュー。
1990年28歳 ニューヨークでリサイタルデビュー。ロシア連邦名誉芸術家を授与。
1991年29歳 グリンカ国家賞、芸術的創造性の分野における労働組合賞を受賞。
1995年33歳 ロシア人民芸術家授与。メトロポリタン歌劇場デビュー。

チャイコフスキー『エフゲニー・オネーギン』オネーギン役、ロッシーニセヴィリアの理髪師』フィガロ役、モーツァルト「ドン・ジョヴァンニ」主役、ヴェルディの「ドン・カルロ」ロドリーゴ役、「イ・マスナディエーリ」フランチェスコ役で大きな評価を得ており、メトロポリタン歌劇場をはじめ、コヴェント・ガーデンのロイヤル・オペラ・ハウス、ベルリン国立歌劇場、スカラ座、ウィーン国立歌劇場、バイエルン国立歌劇場、マリインスキー劇場など、世界の主要なオペラハウスで活躍した。
ロンドン、ニューヨーク、ミラノ、モスクワ、香港、ウィーンの世界的に名立たる会場のほか、ソウル、オスロ、イスタンブール、エルサレム、南アメリカ、オーストリアなど、アジア・オセアニアでのリサイタルを行った。

2000年38歳 クラスノヤルスク市名誉市民
2005年43歳 「2005年の同胞賞」受賞、「友情の鍵」勲章 (ケメロヴォ地方最高の賞)
2006年44歳 ケメロヴォ地方名誉市民
2008年46歳 全国ロシア音楽賞「オベーション」

『オーソレミオ』
カウフマン(1969-)/ホロストフスキー(2008年演奏)

2011年49歳 ”The Best Baritone 2010″ by Italian magazine “L’opera”
2012年50歳 Opera News Award
2015年53歳 アレクサンドル・ネフスキー勲章授与、クラスノヤルスク地方名誉市民。名誉勲章「ロシアの子供の保護の功績」
2017年55歳 祖国貢献勲章第4等級授与、オーストリア宮廷歌手となる。

2017年 メトロポリタン歌劇場ガラ

2015年に脳腫瘍が見つかりコンサート活動を中断したあと、2カ月間の治療を経て舞台に復帰。その後闘病生活を送っていたが、2017年11月22日にロンドンにて55歳で亡くなった。

2015年 ホロストフスキー/ガランチャ


『エフゲニー・オネーギン』全曲 カーセン演出、ゲルギエフ&メトロポリタン歌劇場、ホロストフスキー、フレミング、他(2007 ステレオ)

クラシック音楽情報LuckOn

関連記事

  1. 8月30日1930年【井上 二葉】

  2. 7月25日1944年【中村 紘子】

  3. 4月1日1866年【F.ブゾーニ】

にほんブログ村 クラシックブログへ

error: Content is protected !!