8月8日1957年【タン・ドゥン】

クラシック音楽情報
音楽家の誕生日 一覧

譚盾 タン・ドゥン
Tan Dun

[ 作曲家 / 中国 ]
1957年8月8日 - 63歳
クラシック音楽にとどまらず、映画『グリーン・デスティニー』『HERO』の音楽を作曲し、グラミー賞やアカデミー賞を受賞した中国を代表する作曲家

経歴

1957年 中国湖南省の省都、長沙市に生まれる。幼少の頃から冠婚葬祭の儀式を行うシャーマンの音楽に強い興味を持ち「私が音楽を作るのか、音楽が私を作るのか」という意識をもつ。

文化大革命(1966-1976)、上山下郷運動の中でも、村の農民を集めて楽団を結成し、演奏活動を行った。
中国音楽院で武満徹の影響を受ける。文化革命後に中国で公演を行ったカラヤン(1908-1989)の演奏を聴き「観客を別世界へと連れて行く彼はシャーマンだ。自分もああなりたい」と強く感じる。

1985年28歳 ニューヨークへ移住してコロンビア大学の博士課程に入学。グラス、ケージ、モンク、ライヒのような実験音楽と出会う。
1997年7月1日の香港返還の式典のために、『交響曲1997天地人』を作曲。管弦楽、児童合唱、チェロの独奏に加え、近年発掘された古代の編鐘が使用された。
2008年51歳 北京オリンピックのメダル授与式のテーマとして、中国の民謡「茉莉花」を古代の編鐘や石琴を使った作品に編曲。
同年 GoogleとYouTubeから共同委嘱された「インターネット交響曲第1番『英雄』」は、2,300万回再生されている。

『インターネット交響曲第1番”英雄”』
指揮:タン・ドゥン
ロンドン交響楽団

弦楽器のグリッサンドをはじめとする様々な特殊奏法や、打楽器の代わりにボウルに張った水の音を増幅させたり、金属打楽器を水に沈めたり紙楽器や映像を使用するなど、伝統的な楽器だけでなく斬新な方法を多用し、世界の主要なオーケストラ、歌劇場、国際音楽祭、ラジオ、テレビで頻繁に演奏されている。

これまでグラミー賞、アカデミー賞の他、グロマイヤー賞、バッハ賞、ショスタコーヴィチ賞、ヴェネツィア・ヴィエンナーレから生涯功労金獅子賞を受賞。

打楽器協奏曲『自然の涙 The Tears of Nature』2012年初演
打楽器:マルティン・グルービンガー(1983‐)

『Hero』(2002年製作映画音楽)


タン・ドゥン:新マタイ受難曲-永遠の水

[公式サイト]

クラシック音楽情報LuckOn

関連記事

  1. 10月16日1821年【F.ドップラー】

  2. 8月20日1561年【ヤコポ・ペーリ】

  3. 1月17日1734年【F.ゴセック】

にほんブログ村 クラシックブログへ

error: Content is protected !!