7月20日1872年【D.セヴラック】

クラシック音楽情報
音楽家の誕生日 一覧

マリ=ジョゼフ=アレクサンドル・デオダ・ド・セヴラック
Marie-Joseph-Alexandre Déodat de Séverac

[ 作曲家 / フランス ]
1872年7月20日–1921年3月24日 48歳没

フランス南部 オート=ガロンヌ県サン=フェリックス=ドゥ=カラマン のスペイン貴族につながる旧家に生まれる。
画家の父と、オルガン奏者の母から幼いころから音楽を学ぶ。
ドミニコ会ソレーズ神学校を卒業後、父の命でトゥールーズ大学で法律を学んだ後トゥールーズ音楽院へ。
その後パリ音楽院に対抗して設立されたスコラ・カントルムに1896年から1907年まで通い、ヴァンサン・ダンディとアルベリク・マニャールに作曲を、ブランシュ・セルヴァとアルベニスからピアノ、アレクサンドル・ギルマンにオルガンを師事する。

アルベニスの死後、南仏に戻り『田舎の音楽家』と呼ばれ、ドビュッシー(1862-1918)は「彼の音楽はとても素敵な香りがする」と高く評し、本人もそう呼ばれることを好んでいた。

1921年ピレネー=オリエンタル県のセレにて、短い生涯を終えた。

代表作はピアノ曲「セルダーニャ」歌劇「風車の心」「ヘリオガバルス 」など。

関連記事

  1. 1月11日1902年【M.デュリュフレ】

  2. 11月6日1854年【J.P.スーザ】

  3. 9月25日1906年【D.ショスタコーヴィチ】

にほんブログ村 クラシックブログへ

error: Content is protected !!