4月14日1913年【J.フルネ】

クラシック音楽情報
音楽家の誕生日 一覧

ジャン・フルネ
Jean Fournet

[指揮者/フランス]
1913年4月14日-2008年11月3日 95歳没
フランスが生んだ最後の巨匠と呼ばれた。
92歳で当時現役最高齢指揮者として引退。
数多くの日本のオーケストラを指揮し、引退公演は日本で東京都交響楽団を指揮。

生涯

1913年 フランスのルーアンに生まれる。
1932年19歳 パリ音楽院で学びフルートで「プリミエ・プリ」を獲得。
1936年23歳 ルーアンでデビュー。
1938年25歳 ルーアンの歌劇場と契約。
1944年31歳 オペラ・コミーク音楽監督。同年パリのエコール・ノルマル音楽校の指揮科で教鞭を執る。
1958年45歳 初来日し、日本フィルハーモニー交響楽団ドビュッシー『ペレアスとメリザンド』を日本初演を指揮。引退までの30年間は、ほぼ毎年来日公演を行った。
1961年48歳オランダ放送フィルの指揮者となる。以後、ヨーロッパの著名オーケストラで音楽監督などを歴任。
ドビュッシー、ラヴェルなどフランス伝統を受け継ぎながらも、ドイツ音楽にも定評が高い。


ベルリオーズ:幻想交響曲

2005年12月21日92歳 東京文化会館にて東京都交響楽団を振り、世界最後の引退公演を行う。
[プログラム]
ベルリオーズ:序曲「ローマの謝肉祭」Op.9
モーツァルト:ピアノ協奏曲 第24番 ハ短調 K.491
ブラームス:交響曲 第2番 ニ長調 Op.73
【ラストコンサート→視聴


ラストコンサート(DVD付)

2006年93歳 旭日中綬賞を受賞。
2008年11月3日95歳 オランダで亡くなった。
2009年 東京都交響楽団永久名誉指揮者の称号を授与。

クラシック音楽情報LuckOn

関連記事

  1. 11月10日1928年【E.モリコーネ】

  2. 8月18日1750年【A.サリエリ】

  3. 3月7日1875年【M.ラヴェル】

にほんブログ村 クラシックブログへ

error: Content is protected !!