1月18日1841年【E.シャブリエ】

クラシック音楽情報
音楽家の誕生日 一覧

アレクシ=エマニュエル・シャブリエ
Alexis-Emmanuel Chabrier

[ 作曲家 / フランス ]
1841年1月18日-1894年9月13日 53歳没
法律を学び内務省に勤務したのち、39歳で職業的音楽家となったフランスのエスプリに富んだ作曲家。
狂詩曲『スペイン』の作曲者としてよく知られています。

Emmanuel Chabrier.jpg

狂詩曲『スペイン』1883年

生涯

1841年 オーヴェルニュ地方アンベールに生まれる。幼い頃からピアノや作曲に才能をあらわした。
父親の強い意向でパリで法律を学び、1862年に内務省に就職。
そのかたわら、G.フォーレ(1845-1924)やV.ダンディ( 1851–1931)らと親交を持ち、独学で作曲の勉強を続ける。また、マネ、モネ、セザンヌら画家やベルレーヌらと交流した。
1877年36歳 オペラ・ブーフ『星』が注目される。
1880年39歳 狂詩曲『スペイン』が成功をおさめる。
同年内務省を辞め、音楽活動に専念する。

『スケルツォ=ヴァルス』1881年

音楽活動はわずか14年で、発表された作品は少ない。熱狂的なワグネリアンを自認していたが、狂詩曲『スペイン』をはじめ管弦楽作品やオペレッタなどの作品やピアノ作品は、フランスのエスプリを感じさせるリズムとユーモアにあふれる。
音楽史的にフォーレとともに、次世代のC.ドビュッシー(1862-1918)、M.ラヴェル(1875-1937)への橋渡しとなった。

1888年47歳 レジオンドヌール勲章のシュヴァリエ章を受賞。
晩年は麻痺に苦しみ、1894年53歳 パリで病死。

『ブーレ・ファンタスク』(1891年)

クラシック音楽情報LuckOn

関連記事

  1. 10月7日1955年【ヨーヨー・マ】

  2. 4月1日1866年【F.ブゾーニ】

  3. 5月7日1840年【P.チャイコフスキー】

にほんブログ村 クラシックブログへ

error: Content is protected !!