1月9日1910年【H.ピュイグ・ロジェ】

クラシック音楽情報
音楽家の誕生日 一覧

アンリエット・ピュイグ=ロジェ
Henriette Puig-Roget

[ピアニスト・オルガニスト・作曲家・音楽教育者/フランス]
1910年1月9日 -1992年11月24日 82歳没
パリ音楽院名誉教授、東京芸術大学客員教授を務め、特に晩年において日本各地でレッスンを行い音楽教育に貢献しました。


ある「完全な音楽家」の肖像―マダム・ピュイグ=ロジェが日本に遺したもの

生涯

1910年 アンリ・ロジェ将軍の娘に生まれる。
1919年9歳 パリ音楽院入学。1930年まで、ピアノ、和声法、音楽史、伴奏法、対位法、フーガ、オルガンにおいて首席を取り伝説となる。
1933年23歳 ローマ大賞第2位。
パリ・オペラ座のレペティトゥールを務めつつ、1935年から1975年までフランス放送協会のピアニストをはじめ、コロンヌ管弦楽団、パリ音楽院協会管弦楽団などと共演、シナゴーク教会堂の正オルガニストなど活発に演奏活動を行う。また「エトワール」紙の音楽批評の担当などを務めた。
1957年47歳 パリ音楽院伴奏科教授に就任。1979年からは名誉教授となった。
1979年69歳 東京藝術大学ピアノ科教授となり、亡くなる1年前まで教鞭をとり、日本各地で公開レッスンを行うなど、日本の音楽教育に大きく貢献した。
1988年78歳 モービル音楽賞受賞。


ピュイグ=ロジェ ピアノ教本(1) 古典の巨匠とともに

クラシック音楽情報LuckOn

関連記事

  1. 9月7日1965年【A.ゲオルギュー】

  2. 8月7日1571年【T.ルポ】

  3. 8月5日1811年【A.トマ】

にほんブログ村 クラシックブログへ

error: Content is protected !!