【ファンタジア2000(2000)】-音楽を題材にしたフィクション映画

ファンタジア2000

[原題]Fantasia 2000
[総監督]ヘンデル・ブトイ
[演奏]ジェームズ・レヴァイン指揮/シカゴ交響楽団
[製作総指揮]ロイ・E・ディズニー
[製作]ドナルド・W・アーンスト
[製作年]2000年
[製作国]アメリカ
[上映時間]78分
[ジャンル]アニメーション

1940年公開のウォルト・ディズニーが手掛けた第3作目にしてディズニーを代表する作品『ファンタジア』から60年。ウォルトの甥ロイ・E・ディズニーが製作総指揮を担い、ジェームズ・レヴァイン指揮、シカゴ交響楽団演奏によるクラシックの名曲7曲に、ミッキーマウスが登場する『ファンタジア』収録「魔法使いの弟子」をデジタル方式で復元し加えた、全8曲で構成される映像と音楽の物語。
11人の監督、60人以上のアニメーター、 100人を超えるオーケストラ編成、『ファンタジア』を超える1200名以上のアーティストが参加し、3年を費やして製作したた超大作。

『交響曲第5番』ベートーヴェン作曲
ビショーテ・ハント監督
『交響詩 ローマの松』レスピーギ作曲
ヘンデル・ブトイ監督/スティーヴ・マーティン(案内役)
『ラプソディー・イン・ブルー』ガーシュイン作曲
エリック・ゴールドバーグ監督/クインシー・ジョーンズ(案内役)
『ピアノ協奏曲第2番』ショスタコーヴィッチ作曲
ヘンデル・ブトイ監督/ベット・ミドラー(案内役)
『動物の謝肉祭』サン=サーンス作曲
エリック・ゴールドバーグ監督/ジェームズ・アール・ジョーンズ(案内役)
『魔法使いの弟子』デュカ作曲
ジェームズ・アルガー監督/ベン&テーラー(案内役)
『威風堂々』エルガー作曲
フランシス・グレイバス(監督)/ジェームズ・レヴァイン(案内役)
『火の鳥』ストラヴィンスキー作曲
ポール&ゲイトン・ブリッツィ監督/アンジェラ・ランズベリー(案内役)

音楽を題材にした洋画‐フィクション一覧は こちら

クラシック音楽情報LuckOn

関連記事

  1. 【アリア(1987)】-音楽を題材にしたフィクション映画

  2. 【プラハのモーツアルト(2016)】音楽を題材にしたフィクション映画

  3. 【譜めくりの女(2006)】-音楽を題材にしたフィクション映画

にほんブログ村 クラシックブログへ

error: Content is protected !!