【リプチンスキーのオーケストラ(1990)】-音楽を題材にしたフィクション映画

リプチンスキーのオーケストラ

[原題]The Orchestra
[監督]ズビグニュー・リプチンスキー
[製作]スチュアート・L・ルイス
[製作年]1990年
[製作国]アメリカ・フランス・日本
[上映時間]60分
[ジャンル]イメージ映像

世界初のハイビジョン映像の合成能力を利用した、クラシック音楽をモチーフとしたビデオ・クリップ。
ショパン『葬送行進曲』、シューベルト『アヴェ・マリア』、ラヴェル『ボレロ』といったよく知られた調べにのって、教会の中を宙に浮いて飛び回る新郎、新婦といった不思議な映像が展開される。

音楽を題材にした洋画‐フィクション一覧は こちら

クラシック音楽情報LuckOn

関連記事

  1. 【アンナ・マグダレーナ・バッハの日記(1968)】‐音楽を題材にしたノンフィクション映画

  2. 【ピアノ・レッスン(1993)】-音楽を題材にしたフィクション映画

  3. 【未完成交響楽(1933)】‐音楽を題材にしたフィクション映画

にほんブログ村 クラシックブログへ

error: Content is protected !!