【ラフマニノフ ある愛の調べ(2003)】‐音楽を題材にしたノンフィクション映画

ラフマニノフ ある愛の調べ

[監督]パーベル・ルンギン
[原題]Lilacs
[脚本]ミハエル・ドゥナエフ
ルシンダ・コクソン/ハーベル・フィン
[音楽]ダン・ジョーンズ
[製作]ジミー・ドゥ・ブラバン
マイケル・ドゥナエフ/ミハエル・シュリフト/セルゲイ・シュマコフ
[撮影]アンドレイ・ジェガロフ
[編集]ポール・カーリン
[出演]エブゲニー・ツィガノフ
ビクトリア・トルストガノバ/ビクトリヤ・イサコバ
[製作年]2003年
[製作国]ロシア
[上映時間]96分
[ジャンル]ノンフィクションドラマ


ラフマニノフ ある愛の調べ [DVD]

ピアニストとしても成功を収めた天才作曲家、セルゲイ・ラフマニノフの人生を描いた伝記ドラマ。

故郷ロシアでの波乱に満ちた日々。そしてロシア革命によるアメリカ亡命。全米各地でピアニストとして大成功を収める一方で、作曲活動が進まない焦燥感と祖国への望郷の念から、妻ナターシャの支えもむなしく、精神的に不安定な状態に陥る。
さらに人生を変えた3人の女性との愛。
そんな彼のもとに、送り主不明のライラックの花束が届けられる。

音楽を題材にした映画‐ノンフィクション一覧は こちら

クラシック音楽情報LuckOn

関連記事

  1. 【アマデウス(1984)】‐音楽を題材にしたノンフィクション映画

  2. 【プッチーニの愛人(2008)】‐音楽を題材にしたノンフィクション映画

  3. 【マッド・フィンガーズ(1978)】‐音楽を題材にしたフィクション映画

にほんブログ村 クラシックブログへ

error: Content is protected !!