【愛と哀しみのボレロ(1981)】-音楽を題材にしたノンフィクション映画

愛と哀しみのボレロ

[監督・製作・脚本]クロード・ルルーシュ
[原題]Les Uns et les Autres
[音楽]フランシス・レイ
ミシェル・ルグラン
[振付]モーリス・ベジャール
[撮影]ジャン・ボフティ
[美術]ジャン・ルイ・ポベーダ
[編集]ソフィー・ボー
ユーグ・ダルモワ
[出演]ジョルジュ・ドン
ダニエル・オルブリフスキー/ロベール・オッセン/ジェラルディン・チャップリン/ジェームズ・カーン
[製作年]1981年
[製作国]フランス
[上映時間]184分
[ジャンル]ノンフィクション


ヘルベルト・フォン・カラヤン、グレン・ミラー、エディット・ピアフ、ルドルフ・ヌレエフという、実在する4人の芸術家をモデルに、運命の糸に結ばれた人々の物語を30年代から1980年代に至るまで、波乱に満ちた人生を描く。
第34回カンヌ国際映画祭で高等技術委員会賞を受賞。

ベルリン、モスクワ、パリ、ニューヨークを舞台に、第2次世界大戦前から戦中、そして現在へと至る中で、芸術家たちのドラマチックな人生模様が描かれる。彼ら2世代4つの家族は散発的に交錯し、フランスのチャリティ公演で一堂に集結する。

「シェルブールの雨傘」「ロシュフォールの恋人たち」などで知られるミシェル・ルグランと「ある愛の詩」のフランシス・レイという映画音楽の巨匠2人が音楽を担当。
モーリス・ラベル作曲モーリス・ベジャール振付「ボレロ」の天才バレエダンサー、ジョルジュ・ドンの舞は圧巻。

音楽を題材にした映画-邦画一覧はこちら

音楽を題材にした映画-ノンフィクション一覧はこちら

音楽を題材にした映画ーフィクション一覧はこちら

音楽を題材にした映画ードキュメンタリー一覧はこちら

 

クラシック音楽情報LuckOn

関連記事

  1. 【ミュージック・オブ・ハート(1999)】-音楽を題材にしたノンフィクション映画

  2. 【マーラー 君に捧げるアダージョ(2010)】-音楽を題材にしたノンフィクション映画

  3. 【楽聖ショパン(1945)】‐音楽を題材にしたノンフィクション映画

にほんブログ村 クラシックブログへ

error: Content is protected !!