【モーツアルトの恋(1942)】-音楽を題材にしたノンフィクション映画

モーツアルトの恋

[監督]カール・ハートル
[原題]Wen Die Gotter Lieben
[脚本]エドアルト・フォン・ボルゾディ
[音楽監督]アロイス・メリヒャー
[撮影]ギュンター・アンデルス
[出演]ハンス・ホルト / ビニー・マルクス / イレーネ・フォン・メイエンドルフ
[製作年]1942年
[製作国]オーストリア
[上映時間]111分
[ジャンル]ノンフィクション

天才作曲家モーツァルトと妻コンスタンツェ、妻の姉ルイーゼとの複雑な三角関係を中心に、モーツァルトの愛や青春、苦悩を描く伝記映画。

モーツァルトを演じるのは、オーストリアのトラップ一家の物語を映画化した『菩提樹』のハンス・ホルト。ベートーベン生誕180年を記念して製作された『エロイカ』でスーパーバイザーを務めたカール・ハートルが監督、サウンド・トラックにはウィーン・フィルハーモニー管弦楽団が参加と豪華なキャスト。

宮廷付き指揮者を目指す若きモーツァルトは、ウェーバー家の娘コンスタンツェと結婚する。しかし、モーツァルトが本当に愛しているのはコンスタンツェの姉で歌手のルイーゼだった。
『後宮からの逃走』『フィガロの結婚』『ドン・ジョヴァンニ』など傑作を次々と発表するモーツァルトには周囲の嫉妬も向けられるが、ルイーゼの存在により成功を収める。
夫モーツァルトと姉ルイーゼの関係を知るコンスタンツェは、モーツァルトの元を去る決意をするが・・・

音楽を題材にした映画‐ノンフィクション一覧は こちら

クラシック音楽情報LuckOn

関連記事

  1. 【エロイカ(1950)】-音楽を題材にしたノンフィクション映画

  2. 【北京ヴァイオリン(2002)】-音楽を題材にしたフィクション映画

  3. 【レディ・マエストロ(2018)】音楽を題材にしたノンフィクション映画

にほんブログ村 クラシックブログへ

error: Content is protected !!